スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕刊フジ連載コラム「いざ、幸福維新」連載1回目が掲載されました 

 2013-01-26
夕刊フジに毎月第4木曜日連載中の「いざ!幸福維新」
1月24日発売号からは、前任のついき秀学に代わり、私が担当させていただきます。

第1回目の記事が掲載されました。

----------------

◆『中国の脅威に対し国防強化を急げ!』

昨年末、前任のついき秀学に代わり、幸福実現党党首に就任した矢内筆勝(やない・ひっしょう)です。

自民・安倍政権がまずは上々の滑り出しです。安倍晋三氏の掲げる政策は、わが党の主張に近く、経済再生に向けた積極果敢な取り組みは一定の評価ができます。

しかし、日本が当面する政治課題は、長期低迷する経済だけではありません。核ミサイル開発を急ぐ北朝鮮や、日本侵略をうかがう中国といかに向き合い、国民の生命・安全を守り抜くか-。特に中国は沖縄県の尖閣諸島周辺で領海侵犯を繰り返すほか、領空侵犯にまで手を出し始めています。中国軍が対日戦争の準備に入ったとの情報もあり、わが国は“戦後最大の国難”に直面しているといえるでしょう。・・・・




<魚釣島の沖合約5キロの海上で国防宣言文を読み上げた>

>>続きはこちら…
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130125/dms1301250709006-n1.htm
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。