スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那覇基地・航空自衛隊を訪問 

 2012-11-22
しばらくぶりの更新です。矢内筆勝です。

衆議院が解散し、選挙戦に突入いたしました。

私ども幸福実現党は、次期衆院選、12月16日投開票日の衆院選におきまして、比例区42名、小選挙区20名の合計62名で、候補者を擁立して戦うことになりました。

私、矢内筆勝は、九州ブロック(九州・沖縄)の比例第1位として立候補させていただく予定です。

九州・沖縄は、国防の最前線の地です。
私自身、この半年間、沖縄・九州防衛プロジェクトの沖縄担当プロジェクト長として、さまざまな活動をさせていただいております。

尖閣諸島近海では、すでに1カ月以上も中国の公船が連日航行する状態が常態化しています。
ウイグル大虐殺や反日デモを裏で指揮した、習近平氏が総書記に就任し、日本に向けた核ミサイルを福建省の基地に装備したことも確認されました。
まさに「日本危うし!」という状況が迫っています。

今回の選挙は、この国難から日本を救うための「救国選挙」になります。
どうか皆様の一層のご支援を、よろしくお願い申し上げます。


さて、私は、解散直後の11月20日から、沖縄に入っています。

沖縄で、さまざま支援者の方々や、関連する方々へのご挨拶まわりをしています。

特に普天間移設に関連する建設業界の方や、日本の防衛の要である沖縄の自衛隊への挨拶まわりをしております。

今日、22日は、朝から沖縄の建設会社や宗教団体、自衛隊、防衛省関係への挨拶まわりをいたしました。

今日は比例4位の松本徳太郎氏、沖縄3区から出馬予定の金城タツロー氏とともに、那覇市にある航空自衛隊那覇基地にご挨拶に伺い、南西航空混成団司令部の総務部長、一等空佐の方と、現在の国防状況について、さまざまな情報交換、意見交換をさせていただきました。

2012-1122-01那覇基地


やない筆勝、頑張っております!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。