スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.4中国の脅威とオスプレイの必要性を訴える集会 

 2012-07-31
8月4日、沖縄県庁前(那覇市)で開催する集会の概要が決定しました。
幸福実現党は協賛団体として参加し、ついき秀学党首も登壇予定です。

迫り来る中国の脅威と、オスプレイ配備の必要性を訴える集会

■日時:8月4日(土)
集合…15:00
開始…15:30
※集会後、那覇市内をパレード
終了予定…18:00

■場所:沖縄県庁前広場

大きな地図で見る

■主催:中国の侵略から尖閣を守ろう!実行委員会

■登壇予定者:
 ・下地玲子(沖縄の自由と繁栄を守る女性の会代表)
 ・ついき秀学幸福実現党党首)
 ・矢内筆勝中国の脅威から子どもの未来を守る会代表)
 ・徳留博臣(中国の侵略から尖閣を守ろう!実行委員会代表)

■問い合わせ先
事務局:080-4659-8727 (E-mail:osp120804@gmail.com)




幸福実現党では、沖縄・九州防衛プロジェクトを立ち上げ、
迫り来る中国の脅威を日本国民、特に沖縄県民の皆様に伝えるために、日々活動しています。
皆様から寄せられた防衛基金をベースに、沖縄県内での横断幕設置活動、フリーペーパー発行などの活動を行っています。

今後は、8月4日の集会&パレードに続き、那覇市内においての国際シンポジウム開催などを企画しています。
引き続き、全国の皆様のあついご支援・ご参加をお願いいたします。

※詳細は 沖縄・九州防衛プロジェクト公式ブログ http://bouei7.blog.fc2.com


<横断幕の設置>
オスプレイ賛成横断幕02

オスプレイ賛成横断幕03

オスプレイ賛成横断幕04


<フリーペーパーの発行>

大分フリペ04
大分県「ファイナル・ジャッジメントとは何か」

120615_171834.jpg
沖縄県「ゆんたくシーサー」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。