スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月16日 普天間基地の移設問題 

 2010-01-16

┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛


やない筆勝の Hot Information


┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛┛


 アメリカで日米同盟に関するセミナーが開催されました。
 
議論のほとんどは、沖縄の普天間基地移設問題に費やされました。


 岡本行夫元首相補佐官「ここ数週間で、普天間基地の移設問題をめぐる混乱は一層深まっ たと感じている」
 ペリー元国防長官「移設問題は解決しておらず、今にも爆発しそうな状況だ」
 出席者からは鳩山政権が5月までに移設問題に結論を出せるか不安視する意見が出たほか 、政権が交代して日米の信頼関係がなくなりつつあることを懸念する声が上がりました。
 セミナーに出席したアーミテージ元国務副長官は「日米関係はすでに不安定な状態 に陥っている」と指摘しました。「日米関係はモーターが壊れたボートのように漂流し、力をな くしている。だから、移設問題は何とか解決しなければならない」と述べ、 「移設問題が5月までに解決しなければ、オバマ政権の不満がより一層強まる」と警告しました。
 












グアムへの移設案も出ていますが、沖縄に駐留するアメリカ海兵隊のうち8000人の移転先となっているグアムで、基地問 題の責任者は、計画を超える兵士の受け入れは難しいとして、日本で与党内の一部が主張 する普天間基地のグアムへの移設に反対する考えを示しています。










スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。