スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/4 ビデオメッセージ「鳩山・小沢辞任について」 

 2010-06-04


いつも応援ありがとうございます。やない筆勝です。

真っ黒に日焼けして、毎日都内各地を走り回っております。

昨日は世田谷の三軒茶屋から二子多摩川駅まで、「銀輪部隊」で駆け抜けました。

(この時の様子は、また後日ご報告させていただきます)



鳩山首相、小沢幹事長辞任を受けてのビデオメッセージです。









小鳩政権は瓦解しましたが、これで民主党の本質が変わるわけではありません。



民主党政治の持っている体質は何も変わらない。



国民の皆さまを本当の意味で幸福にするのだというビジョンがあってできている政党なのかというと、そうではありません。



特に、民主党の今の選挙を支えているのは日本の左翼勢力、全共闘時代の左翼系の人たち、日教組などの左翼が結集してできているのが民主党政治の歩hんしつですが、その部分は一切変わっていない。



ですから、民主党政治が存在している限り、この日本から国難は消えないのです。



菅総理になれば、鳩山総理よりももっと明確に社会主義国家の方向へ日本は持っていかれてしまう可能性があります。



トップの顔がすげ変わっても、それに惑わされることなく、再び騙されることなく、



「打倒民主党」を合い言葉に新しい日本を創ってまいりたいと思っております。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。