スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンポジウム「偏向マスコミ報道と中国の脅威」出演のお知らせ 

 2010-04-09

 


迫り来る国難打破に向け、明日4月10日(土)、矢内総務会長が市民団体のシンポジウムに出演されますので、ご案内申し上げます!

【4/10シンポジウム「偏向マスコミ報道と中国の脅威」のお知らせ】

■講演「今、語る、民族抹殺の実態」――イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会代表)

※ウイグルのコムル(ハミ)生まれ。新疆大学卒業

世界ウイグル会議 日本全権代表。ウイグルの人権問題解決のために日夜奮闘している。

著書『中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い』(まどか出版)、

『7.5ウイグル虐殺の真実―ウルムチで起こったことは、日本でも起きる 』(宝島社)

■講演「私が見た軍事大国・中国の脅威」――矢内筆勝(幸福実現党・総務会長)

■日時:4月10日(土) 開場18:30 開演19:00~

■会場:かつしかシンフォニーヒルズ 別館5Fレインボー

東京都葛飾区立石六丁目33番1号

京成青砥駅下車徒歩5分(又は京成立石駅下車徒歩7分)

http://www.k-mil.gr.jp/access/sym_access.html

■参加費:入場料 ¥1,000(学生¥500)

■主催:「偏向マスコミ報道から日本を守ろう!ネットワーク」

※マスコミが報道しない真実を国民に伝えるための市民ネットワーク

http://blog.goo.ne.jp/nippon-mamoro

中国によるアジア全般への侵略行為を、日本のマスコミが全く報道しない中、戦慄の民族抹殺の事実を日本ウイグル協会代表のイリハム氏が命懸けで訴えます!

東トルキスタン、チベット、南モンゴルには言論、思想、信教、行動の自由はありません!

人権弾圧、宗教弾圧など、実際に「国」を獲られた御本人の魂の叫びに胸が張り裂ける思いとは、まさにこのことです!!

ウイグルの現状は言葉を絶する状況で、イリハム氏の講演は涙なくして聞くことができません!

イリハム氏が「ウルムチで起こったことは、日本でも起きます!」と声高らかに訴え続けているように、

民主党政権が存続する限り、ウイグルの状況は近い将来の「日本の姿」でもあるのです!

そして矢内総務会長が中国、台湾視察に基づく、迫り来る中国の脅威について迫真のレポートを訴えます!

矢内氏は真に日本の未来を考える現代の保守政治家であり、ここまでストレートに本当のことを言える方は他に見当たりません。

「見えない黒船」の姿が明日、その全容を現します!!

ぜひ、多くの方をお誘い合わせの上、御来場くださいますよう心よりお待ち申し上げております


明日4月10日(土)、市民団体のシンポジウムに出演します。


ぜひ一人でも多くの方とお誘い合わせの上、御来場ください。




【シンポジウム「偏向マスコミ報道と中国の脅威」】




■講演「今、語る、民族抹殺の実態」――イリハム・マハムティ(日本ウイグル協会代表)




※ウイグルのコムル(ハミ)生まれ。新疆大学卒業


世界ウイグル会議 日本全権代表。ウイグルの人権問題解決のために日夜奮闘している。著書『中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い』(まどか出版)、『7.5ウイグル虐殺の真実―ウルムチで起こったことは、日本でも起きる 』(宝島社)




■講演「私が見た軍事大国・中国の脅威」――矢内筆勝/strong>(幸福実現党・総務会長)




■日時:4月10日(土) 開場18:30 開演19:00~ 閉会21:20




■会場:かつしかシンフォニーヒルズ 別館5Fレインボー


東京都葛飾区立石六丁目33番1号


京成青砥駅下車徒歩5分(又は京成立石駅下車徒歩7分)


※アクセス http://www.k-mil.gr.jp/access/sym_access.html




■参加費:入場料 ¥1,000(学生¥500)




■主催:「偏向マスコミ報道から日本を守ろう!ネットワーク」


※マスコミが報道しない真実を国民に伝えるための市民ネットワーク


http://blog.goo.ne.jp/nippon-mamoro







 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。