スポンサーサイト 

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オスプレイ反対」へのカウンター 

 2013-01-30
1月27日(日)、
沖縄41市町村長、議長が東京に結集してのオスプレイ配備撤回を求める集会が
東京日比谷にで開催されました。

オスプレイ配備は、あたかも沖縄県民の総意であるかのように
今回も大手マスコミや左翼団体は「沖縄の総意」「オール沖縄」という言葉を使っていますが、
オスプレイ反対は、決して県民の総意ではありません。

中国が日本に向けて戦争準備に入っている現在、
オスプレイ撤廃、沖縄から米軍基地を撤去することは、
中国に対して日本を無血開城するに等しい、亡国の選択です。

沖縄・九州防衛プロジェクト有志および保守系市民団体有志は、この日、
オスプレイ反対に対する抗議の意志を示すため
集会の会場内での横断幕設置
デモ行進沿道での辻立ち演説と横断幕掲示
などの活動を行いました。

当日のレポートが、「沖縄・九州防衛プロジェクトブログ」に掲載されていますので
どうぞご覧ください。

⇒ http://bit.ly/11cCqhk

 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。